だるま

よくなりたい

マツコの知らない世界

私は誰かが誰かをちゃんと愛してるのを見るときにいちばん寂しい一瞬でも好きでいてくれるのがすごく寂しい 心から笑うのを見るときにいちばん寂しい 私がいつも嘘だから私がちゃんと好きにならないから

心から愛しい人の話をしている相手の話を聞く私のおっかない心が嫌い

どう考えるかを意識してる人なんてこの世で1番気持ち悪い 優しくあろうとしないと優しくなれない人なんてさあ 

 多分本当の優しさはちゃんと好きでい続けることでちゃんと好かれる自分でいることだと思うけど嘘ばっかりついてる私にはなにも分からん

1番寂しいのは愛されない人じゃなくて愛せない人なんだね 怪獣のバラードかな

ヤエルナイムが好き マツコの知らない世界を観る ちゃんと笑えるように頑張りたい

 

 

 

 

 

速いよ〜

将来が不安だから安定した職がいいから法学部とかそうゆうのが分からない 地に足が着いてないから別に将来への不安はない 生きてたら不安ってみんなにあるものなんだろうけど私のはなんか子供すぎて可笑しい  

心が汚いのに人の悪口にもついていけない 地に足が着いてないから そんな些細なことでとか思ってしまう 想像力のかけらもないから  ぶっちゃけどうでもいいって事が多すぎて人と話してると訳わからんくなる 同じ世界で同じだけ生きてきてもちゃんと成長して来んかったみたい 将来の安定のために公務員になってそれでなんなのさと思ってしまう 明日も生きられるか考えてるような人間にはさっぱり分からん 何がしたいかもわからずに勉強してる様な奴にはさっぱり分からん だって結局全部無意味じゃないかと思うほんと中学生みたいな高3はもう 言葉が好きだから言語の学部に行くしクリームチーズが好きだから雪印乳業に就職したいなとか思うような人間がついていける世界じゃないね

バレエを習ってたからバレエが本当にすき バレエが芸術が全部だと思っちゃう 

 

 

バカ

生きないとと思って カナブーン聴かないとと思って CDプレイヤーのボタン押したら英語のリスニングの音声が流れてバカじゃん 何も分からないから自分が生きるために生きるしかないのにバカみたいに勉強してバカじゃん

受験が終わったらカラムーチョを買ってのだめカンタービレを全部借りてきて徹夜して最初から最後まで観るけど 千秋先輩がかっこいいから ラプソディ・イン・ブルーかけながら漫画も全部読むけど 千秋先輩がかっこいいから   人生のことはひとつも分からん 

 

アッパー

うそをつかないで嫌われるだけならいいじゃん よかないけど 良くないからいつもうわべで笑うんだけど でも人を傷つける正直さもあるじゃん それはなんか良くないじゃん 知らんけど

正直なのが1番の優しさでしょって思ってたけど自分がない人間に何が正直かも分からんしさあ 

みんなは一人暮らしで家を離れるのが寂しいって言うのに私は家を離れるのがちっとも寂しくないことがこわくてさあ

誕生日メッセージとか寄せ書きがこわくてさあ

頭がおかしいコメディがずっとずっと好きでさあ

頭がおかしい音楽が好きでさあ

切ないのに笑うひとが好きでさあ

ディストラクションビートミュージックが好きでさあ

まっすぐなひとが好きでさあ

 

 

さあ

人間はさ孤独に耐えられなくなったら終わりだね

どうせ1人ならさあ めっちゃ笑ってめっちゃ面白い人になって生きたいんだけどさあ めちゃめちゃに優しいひとになりたいんだけどさあ 

コンビニでは死ぬ前に食べたくなるか考えてお菓子を選ぶからさ 卵とミルクの飴を買いました 

 

堂々巡り

私は途方も無いことを考え出して堂々巡りをして中途半端なところで訳が分からなくなるあほなので 頭が良くて全部に折り合いをつけてバカっぽく生きられる人になりたい

優しくなりたい

優しさが何かわからんのです

優しさとはって検索して優しくなろうとする人間は優しいですかきもいですか

友達が笑わせてくれるのに精一杯笑うのは優しさであってますか 不登校の子がたまに来たとき精一杯優しそうな顔をしてすれ違うのは優しさであってますか気持ち悪いですか気持ち悪いです

私に優しさなんてないのかもしれないってずっとずっと思う 生きるのが怖いです

結局人に好かれようとするだけの人間だから自分の事が嫌いです 好かれてもないのにね

本当あほだよね 

 

 

 

人間

おばあちゃんが介護施設に入った

3ヶ月ぶりにみたおばあちゃんは細くてちっちゃくて鼻に管をつけてほとんど喋れなくなって口をもごもごしていた

親戚のなかで嫌われていたおばあちゃん

ずっとお嬢様で育ったおばあちゃん

娘の結婚を阻止しちゃったおばあちゃん

私のお父さんをバカ息子がバカ息子がと言うおばあちゃん

私の手を握りながら無言でちょっと泣いたおばあちゃん

おばあちゃんはどうやって生きてきたの

人間は誰も強くないのにね

私はいきていけるかな